モテる女性は何が違うのか?

私の友人で、いつも男性から人気のある女性がいます。特に、美人という訳でもありませんが、明るくて気立ての良い女性です。彼氏がいるのですが、それでも社内の男性から人気があります。本当にモテる女性という事だと思います。
男性から人気のある女性というのは、時に周囲の女性たちから妬みを受けたりするのですが、その友人に関しては、女性にも人気があります。

同じ会社に勤めているので、毎日その友人を観察しているのですが、モテるポイントというのは、「笑顔」だと思います。
男性は常に「癒し」を求めており、話かけた相手が笑顔で答えてくれると、とても癒されるようなのです。私自身も、その女性と話していると、会話が弾み、とても楽しいのです。他の男性も、「彼女と話していると、色々と知っていて楽しい」と言います。話題が豊富な理由は、どうしてなのだろうと私なりに考えてみました。

自分磨きを始めてみましょう

私は、休日には、自宅で洗濯や掃除をして、後の時間はなんとなくテレビを見たり雑誌を見たりして過ごします。これと言った目標もなく、毎日生活している感じです。それにくらべ、モテる彼女は、自分の趣味をたくさん持っています。例えば、読書をしたり、一人で映画鑑賞に行ったり、そういった時間がいわゆる「自分磨き」の時間になるのだと思います。

そこで私も、自分磨きを始めてみる事にしました。私の場合は、まずは「自分のやり遂げたい目標」を掲げる事から始めようと思いました。だらだらと日々過ごすのはやはり時間も勿体ないですから、何か自分の目標を定める事にしたのです。色々と悩んだ末に、目標は、「上手な油絵を描けるようになる事」にしました。もともと、私は油絵の絵の具セットは持っています。学生時代に、油絵の授業の時に購入したものです。それを持ちだして、油絵の手ほどきの本を見ながら、キャンバスに絵を描いていきました。絵を描く事は好きなので、絵を描く事に集中している間は、非常に充実しています。休日は、1日キャンバスの前で絵を描いている日もありました。そのうち、徐々に、油絵の手法が分かってきて、猫などの動物をかいたり、花瓶に生けた花をかいたりできるようになりました。それから、風景画を描くために、山へドライブに行くようになりました。自分一人の時間を持つというのは非常に大事だと思います。私の、自分磨きはこのようにして進展して行きました。

自分磨きを始めて変わった事

自分磨きをして、まずは自分の心の中が変わりました。以前は、自分は特に特技もないし、趣味もないので、つまらない女性だという意識がありました。今は、趣味は絵を描く事です、と堂々と言えます。また、絵に関しての話をする事で、友人との会話も弾みます。ドライブに行ったり、自分の趣味に費やしたりする時間が増えて、自分の生活リズムも規則正しくなりました。時間の大切さが分かるようになったのです。女性の友達に、「油絵を描けるなんてすごいね」と言われた時、本当にうれしかったです。自分の時間を持っている女性は、魅力的だと言います。

私も、これからも自分磨きを続けて女性力アップを目指したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加