20代の私の婚活は失敗の連続でした

20代半ばから婚活をしていて色々な種類の婚活をしたのですが、なかなかうまくいかずに失敗が続いていました。ネット婚活、お見合い、婚活パーティーなどで色々と活動をして、何度か良いなと思う人もいたのですが、うまく進展できずに終わることがありました。

私がお見合いで知り合った男性は向こうも脈ありな感じで、私からデートに誘ったのですが、その後は相手から誘われることもあり、2週間に1度ぐらいはデートをしていました。相手の人は自分の家庭の詳しい話なども聞かせてくれていましたし、態度からしたらうまくいくかもという期待が持てる感じでした。デート中にほっぺをつんつんとつつかれて、「彼女とかにはこれをしてしまう」と言っていたこともあったので、お付き合いも含めて考えてくれていると思っていました。

しかし3ヶ月ぐらいそのようにデートを重ねても、一向に相手からはアプローチされることはありませんでしたし、婚活で出会った場合は早めに決断を出すということが暗黙の了解だと思っていたので、私の方から「お付き合いに対してどう思っていますか?」というように聞いてみました。相手の返事としては「わからない、自分の中で気持ちが決まらなくて。結婚とかも決断できないし、私のことも好きかどうかというところもわからない」みたいなことを言われてしまいました。結果的にその日を境にして、会わなくなってしまいました。

私としては進展させたくて聞いたのですが、自分の中でどうしたら良かったのかな、相手からアクションがあるまで待てば良かったのかなということを考えて、悩んでしまいました。婚活は短期的に進展させたい、お互いに結婚したいという思いがあるのだからという風に思ってしまいがちですが、時間をかけてゆっくりとしたペースでの進展を待つということも大事かなという風に気づきました。

男性の方から良いなと思えばアプローチがありますし、急ぎすぎると失敗してしまうこともあると知りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加