眠れない意外な原因とそれにあった眠りやすくなる対処法

眠りたいのに眠れないと言うのは辛いものです。

眠りは人間にとっては切っても切り離せないものであり、しっかり眠ることにより体の疲れを取り、心をリフレッシュさせ、
翌日に繋がる活力を与えてくれます。毎日元気に過ごすためにも、睡眠はしっかりと取っておきたいものです。

しかし、どうしても眠れないと日もあります。また慢性的に眠れない人もいます。
前者のようにどうしても眠れない日がある程度ならば、翌日に与える影響も少ないものですが、慢性的となると翌日に影響を与え、連鎖的にまた翌日、さらに翌日と悪影響を与え続けてしまいます。

そんな悪影響の連鎖を回避するためにも、眠れない原因を見つめなおして、それにあった対処法を取り入れてみると良いでしょう。

<眠れない主な原因は二つ>

眠れない主な原因は大きく分けてしまえば、「精神的なもの」「肉体的なもの」の二つから来ます。
中でも精神的なものから眠れなくなってしまうことが多いですが、意外と肉体的なものから眠れなくなってしまうことも多いので注意が必要です。

精神的なものから眠れなくなってしまう例としては、「その日に失敗をしてそれを思い出してしまう」「翌日にある出来事に対して不安を感じてしまう」「とにかく何かに不安を感じてしまう」
などがあり、主に心配や不安によって緊張状態が続いてしまうことからやってきます。
そして肉体的に眠れない主な例としては、「体がまったく疲れていない」「体が疲れすぎている」「手足の冷え」などがあります。

眠れないと一言で言っても、その原因が精神的なものなのか、肉体的なものなのかによって対処法が異なりますから、それに合わせた対処法を試してみましょう。

<精神的に眠れない人がやってみたい事>
「その日に失敗をしてそれを思い出してしまう」「翌日にある出来事に対して不安を感じてしまう」「とにかく何かに不安を感じてしまう」などのように心が休まらず緊張状態が続いてしまっていることから眠れなくなってしまう人にとって大切なことは、とにかく心を落ち着かせることです。

「その日に失敗をしてそれを思い出してしまう」ならば、できるだけその日の失敗を思い出さないようにし、「翌日にある出来事に対して不安を感じてしまう」ならば翌日の事を考えないようにし、「とにかく何かに不安を感じてしまう」ならば楽しいことを考えて不安を忘れるようにすることが必要です。言葉で言うととても簡単ですが、それが簡単にできたら苦労はしませんよね。そこで色々なアイテムを使ってそういった心配や不安を消し、少しでも心の負担を減らし眠りに入るような工夫が必要となります。

例えばヒーリング系のCDを眠りにつく前に聞くのも良いでしょう。ゆったりとして心を落ち着かせる音楽を聴くと自然と心がリラックス状態になってきます。慢性的な不眠になっていなければ、この習慣だけで眠りにつきやすくなることもありますから、試してみるのも良いでしょう。

また、アロマを使うのも一般的な不眠解消法とされています。アロマの香りで心をリラックス状態にして眠りにつきやすい環境を作ることができるので、試してみるのもよいでしょう。

今日からでもできる簡単なことですが、まだ試したことがない人は試してみる価値があります。

<肉体的に眠れない人がやってみたい事>
「体がまったく疲れていない」「体が疲れすぎている」「手足の冷え」などの肉体的な理由から眠れない人は、それを解消させるだけでストンと眠りにつきやすくなることがあります。眠りはとてもデリケートなもので、「体がまったく疲れていない」と眠れなくなり、「体が疲れすぎている」場合でも眠れなくなり、ではどうすればいいの?と思ってしまうことも多いです。眠りに一番良いのは、適度な疲れなので適度に疲れさせることによって体が眠りにつきやすい状態にすることができます。

「体がまったく疲れていない」から眠れない人は、眠りの前に適度な運動をして少しばかり体を疲れさせてあげると良いでしょう。軽い筋トレであったり、柔軟体操であったりとその程度で十分です。体が休みたいと思えるような信号を送ってあげるようにしてみましょう。

「体が疲れすぎている」から眠れないと人は、その疲れを事前に少し解消しておくことです。その解消法としては、入浴が一番効果的です。睡眠前にたっぷりと時間をかけて入浴をして体の疲れを少し取っておくと、疲れすぎて眠れないことがなくなります。また同時に体を温めると心も落ち着きますから、体の疲れと心の癒しを兼ねた効果的な入眠法とも言えます。

そして「手足の冷え」から眠れなくなる、これは意外と多いのです。特に冬、冷え症の人は手足が冷えて眠れないと言う人が増えます。その場合は、体を温めるために寝る前の入浴も効果的ですし、カフェインが入っていない温かい飲み物を飲むのも良いですね。また、特に足の冷えが凄い場合におすすめなのがフットマッサージです。最近ではマッサージ機も安いものが増えていて、1万円程度で買えるものもあります。フットマッサージで足の血行を良くすることにより、足の冷えが解消され眠りやすくなることもありますから試してみると良いですね。

<まとめ>
眠れない原因によって眠りやすい環境は変わってきます。世の中には眠る方法がたくさんありますが、それをがむしゃらに試す前に、どうして自分が眠れないのか考え、それに合った対処法をとってみると良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加